カテゴリー
Cairns English ワーホリ生活

~勉強記事②英単語の覚え方 (名詞)~

みなさん、こんにちは。アラサー女子umecoです。
あっという間に、9月も下旬になりました。

前回の続きから書かせていただきます。
とにかく語彙数が少なかった私はまず単語の習得から開始しました。
中、高校と義務教育を受けていたのにもかかわらずこの時点で私が習得していた英単語はおそらく30語程度・・・。


前々回の記事でお伝えした通り、動詞には他動詞・自動詞も2種類に分かれていることをはじめて知りました。
単語を覚える上で品詞もセットで覚えた方が良いことに気がつきました!


例えば、
他動詞のdestroy(~を壊す)は名詞だとdestruction(破壊)、形容詞だとdestructive(破壊的な、有害で)。

他動詞/自動詞→endure(我慢する/持ちこたえる)、名詞→endurance(忍耐)、形容詞→endurable(耐えられる)。

のようにセットで覚えた方が良いと思いました!
当時の私の単語帳は品詞ごとに分けて記載せず、でそもそも品詞自体も書いていませんでした。

こんな感じです↓笑

・deprived 値して
・swelling 膨張
・drain 水を抜く
・profund 多大な
・aspect 見方
・pedestrian 歩行者
・swifty 急速に

形容詞だと思ったら次は、名詞でその次は動詞・・・。
ごちゃ混ぜ・・・笑
ということでまずは単語帳の作り直しから開始しました!!!
そこで、多くの名詞は文中での位置だけでなく、語尾によって見分けることも可能であることに気が付きました。
今回は名詞によくある語尾を紹介します☆
今後は動詞、副詞、形容詞の記事をアップ予定です。

<名詞によくある語尾>

 

  • -tion: information(情報)
  • -sion: decision (意思決定)
  • -ity: identity (アイデンティティ)
  • -ty: beauty (美しさ)
  • -th: health (健康)
  • -ment: supplement (サプリメント)
  • -ness: kindness (やさしさ)
  • -ance: acceptance (受領)
  • -ence: entrance (入り口)
  • -cy: policy (ポリシー)
  • -er: employer (雇用主)
  • -or: ancestor (祖先)
  • -ee: employee (被雇用者)


こうやって記事を書いていると自分の復習にも良いですね!
頑張って勉強するぞー!

Let’s study English!

 

To be continued… 



『ブライダルエステ』結婚を迎える花嫁さんへ エルセーヌ

カテゴリー
Cairns English ワーホリ生活

~勉強記事№1 発音記号って!?~

みなさん、こんにちは。アラサー女子umecoです。
9月も中旬になり日本はだんだん涼しくなってきました。

前回の記事でお伝えした通り、
”英語の学習スペース”に通い始めました!


そこで、今まで自分で英語の勉強していたつもりであったことを再度認識しました・・・。


今回のテーマは”発音記号”についてです。

読めない英単語が本当にたっくさんありました!
もちろん今でもあります。
当時の私は辞書などの音声を聞いてなんとなく覚えるしかないと思っていました。
、、、でも
覚えられないんですよね。
何回聞いても忘れてしまうんです。

例)
modify(mɑ́dəfài)
モディフィー

deny(dinái) →デニー(人の名前?デニーさん?笑)

persuade(pɚswéɪd) →パスワード(なんかちょっと違うような・・・笑)

こんな感じでよくNew word作っていました。笑
これで自信も持って発音していたと思うと笑えますね。
恥ずかしい。

そこで英語の先生が発音記号という大変便利なものを教えてくれました。

発音記号?聞いたことあるようなないような・・・。
発音記号と言われてもピンと来ませんでしたが、

ようやく分かりました!!!!

英語の辞書に載っているよく分からない暗号のマークのこと!
今までは気にしたこともなかったけど、
大切なんですね。
特に私のように全く英語に馴染みがなくて英単語を読めないような人に。

これです↓

発音記号をしっかり確認することにより私の発音は多少マシになりました。
私のように単語の読み方が全く分からない方には単語を調べるときぜひ一緒に発音記号もcheckすることをオススメします!

To be continued… 

 

カテゴリー
Cairns ワーホリ生活

~英語学習スペースとの出逢い~

みなさん、こんにちは。アラサー女子umecoです。


英語の勉強方法に悩んでいたそんなときに、

近所の”英語の学習スペース Self-Studying Room”に出逢いました。

@英語の学習スペースとは?

英語に特化した学習スペースがフィットネスジムのように都合に合わせて利用できる。

英語教室や英会話教室の様なテキストに沿った授業は行わず自発的教育を重視する新しいスタイルの学習スペース。

とりあえず見学へ!!

カナダに6年間住んでいてネイティブ並みに英語が話せる先生が立ち上げた英語の学習ジムだそうです。日本人でこんなに英語が流暢な先生がいるなんて!感動!
しかも、教科書などはなく個々のレベルに応じて英語を教えてくれるんです!
月額制で近所であったこともあり好きな曜日、時間に気軽に行って勉強できるスタイルが良かったです。通っている生徒は子供から大人までそれぞれ目標は異なりますがみんな英語を一生懸命勉強している方ばかりでした。

当時はリアルなフィットネス(ジム)に通っており時間もあまりなかったので迷いましたが、フィットネスを退会して
英語を本格的に勉強してみることにしました。
しばらくこの英語学習スペースにお世話になることになるとはこの時は思ってもいませんでした。
とりあえずTOEICのテストを控えていたので仕事後の数時間だけでもなるべく通える時は勉強に行きました。
とりあえず初歩の文法を学びつつ語彙数もどんどん増やしていくことになりました。
そこで私の中で疑問が生じました。
単語(動詞)の後ろに前置詞が必要なときはどんなとき?

自動詞、他動詞って知ってる?


ん?!?なにそれ?動詞って2つあるの?
聞いたことない、、、。(多分ある 笑)
教科書や参考書には目的語を必要とする、必要としないなどと難しくかかれていますが
当時の私は目的語という言葉さえよく分かりませんでした。


簡単に覚えると自動詞の後には前置詞が、
例)arrive at~、listen to~、agree with~

他動詞の後には名詞がきます。
例)have、make、see、visitなど

なるほど!!!!


今までvisit to Japanって言ってた。笑
ちなみに、自動詞を英語で「intransitive verb」、他動詞を英語で「transitive verb」と言うそうです。

 

To be continued… 


人気ブログランキング

もみほぐし・足つぼ・ハンドリフレ・クイックヘッドのリラクゼーション店【りらくる】

カテゴリー
Cairns ワーホリ生活

~英語の勉強方法~

みなさん、こんばんは。アラサー女子umecoです。

さて英語の勉強の意欲は向上したもののどうやって勉強すれば良いのでしょう?

How do I study English?

この時点での私の勉強方法は、

・好きな英語の曲の歌詞の意味を調べる(主にディズニーソング)

・テスト形式の単語アプリ

・英語カフェに行く

・外国人の友人を作ってなるべく話す機会を作る

・日本人の英語が話せる友人と英語で話す
(これは結構嫌がられましたw)

ぐらいでした・・・。

これじゃぁなかなか英語を習得出来ませんよね、、、今思い返すと。

しかし当時はフルタイムで働いていたのと、全くの英語初心者であったため

勉強の仕方が分からずこれが自分なりに精一杯の勉強方法でした。

そんなとき素敵な場所に出会いました!

次の記事で紹介しますね。

To be continued… 

 


ワーキングホリデーランキング

カテゴリー
Cairns ワーホリ生活

~憧れのバリ島プチ留学~

みなさん、お久しぶりです。アラサー女子umecoです。

少し期間が空いてしまいましたが、前回の記事でお伝えしたようにバリ島ではまさかの飛行機に乗り遅れるという人生初の大失敗をしてしまいました。

しかし、それも含めてバリ島旅行は本当に良い思い出となりました!!!!

平凡な毎日に戻りましたが、しばらく経っても楽しかったバリ島が忘れられずに「また行きたい!」「現地で生活かしてみたい!」と思うようになりました。

ちょうど転職の時期で数週間残っていた有給休暇を使ってバリ島旅行にまた行きたいと考えていました。

せっかく長い期間バリ島に行くなら英語も一緒に勉強したい!

ということでさっそく調べてみました!

ありました!バリ島英語留学!

これからワーキングホリデーなどに行かれる方向けの留学システムです。今だとフィリピン留学が話題ですよね。

行きたい!行こう!すぐに行こう!笑

家族には反対されましたが、行くと決めたらどうしても行きたい私、、、。

こっそり2週間だけ行くことにしました。もちろん家族には秘密で(笑)

バリ島の留学コースは1週間から最大2ヵ月まで選べ、日本人が英語を学ぶコースと現地の人が日本語を学ぶコースに分かれていました。

学校近くの寮生活で学校までは車での送迎もついていたので安心でした。

寮にはいろいろな国の方が住んでいて一緒におしゃべりしたり料理をしたり楽しかったです。

さて、プチ留学後の私の英語力はというと、、、

2週間の勉強では特別な大きな変化はありませんでした。

知っている単語の数が増えた程度で会話という会話はこの時点でもまだ出来ませんでした。

日本に帰国する際に、バリ島の国内線ターミナルに向かうはずがなぜか国際線ターミナルに搭乗してしまうというまたもやハプニングがありました(笑)

ちなみにこの時点でDomestic(国内線)という単語の意味も分かっていませんでした(泣)留学

バリ島での勉強は主に自己紹介や単語の習得、Do you like~?のような簡単な質問と答え方の勉強しました。

帰国後に感じたことは、

もう少し日本で英語勉強してから行けばよかった、、、。切実。

せっかくバリ島留学に行ったのに、ひたすら単語ばかり覚えている自分に少しがっかりしました。

もう少し基礎を勉強してから行けば、会話の練習とか発音の練習もできたのに、、、。

まぁ仕方ないですよね。勉強には順序がありますもんね。

ただ再度バリ島を訪れてみて、

色々な国の人と出会い色々な文化を知ることができ私の英語への意欲はより高まりました。やっぱり色々な国の人と話すことは楽しい!

もっともっと英語が話せるようになりたい!!!

To be continued… 

 

 

カテゴリー
Cairns English ワーホリ生活

~英語の勉強を始めたきっかけ~

みなさん、こんにちは。アラサー女子umecoです。

2018~2019年にかけてオーストラリアのケアンズに約11ヶ月間ワーキングホリデーで滞在していました。

ワーキングホリデーの感想は別の記事でもお伝えしますが、100%ではありませんが有意義な時間を過ごせたと思います。

今回の記事は、なぜワーキングホリデーに行くことを決意したかではなくてそもそもそれ以前に“なぜ英語の勉強に興味を持ち始めたのか”について書きたいと思います。

アラサーの私がワーキングホリデーへ行くことは本当に勇気が必要でした。

小学生のころは英語が好きで実は英会話スクールにも通っていました。小学5年生で英検4級にも合格していたため自分は英語が好きで得意なのかもしれないという大きな勘違いをしていました。しかし、中学生になってから英語が授業に加わり全くついていけず、私の自信はすぐに喪失しました。気がつくと嫌いな科目の1つになっていました。

それから大人になるまで真面目に英語は勉強していません。高校ではもちろん英語の授業はありましたがただ出席しているだけで英語を真剣に学びたいと思ったことは一度もありません。

大人になっても英語を学ぶ機会はなくもちろん外国の友人も1人もいませんでした。

そんな私がなぜ大人になってから英語の勉強を始めたのかというと、

ズバリきっかけは友人と行ったバリ島旅行です!!!

私たち、空港にいたにもかかわらず帰りの飛行機に乗り遅れてしまったんです。

自分達が乗る予定であった飛行機を出発ゲートから見送ったときは、まるで映画のワンシーンのようでした。顔が青ざめ、数分してからパニック状態に陥りました。笑

どうしよう、どうやって帰ろう!?

明後日の仕事どうしよう、、、。すでに5連休しているからこれ以上は休めない。それにもう1日休んだらズル休みを疑われてしまう。笑

などいろいろなことが頭の中をよぎっていました。

とりあえずシンガポール経由の日本行きだったので、シンガポール空港のカウンターへ。

、、、全くなんて言っているか分からない。向こうも私たちの英語力の低さに呆れている。やばい。どうしよう。

翻訳機を使ってなんとかやりとりしたら明日(月曜日)の便に空席があれば振替が可能とのこと。ただし電話予約のみ。しかも運が悪くこの日は日曜日でシンガポール航空のカスタマーサービスは休みとのこと。月曜日の朝一で電話をかけて空席があればその日に帰れるって。月曜日を予備日で休みにしていたので火曜日から出勤予定でした。なので月曜日中に帰れれば問題はない!

しかし、月曜日に空席がなくて帰れなかったらもうアウト。そもそもその振替のやりとりを英語で出来ない。笑

悩んだ結果、乗り遅れたその日の日本行きの深夜便をネットで予約しなおしました。余計なお金がかかりましたが、私たちは必ず月曜日に到着出来る便を選びました。

当日でもたまたま空席があったのでラッキーといえばラッキーでした。

日本に帰ってから、改めて自分の英語力の低さにショックを受けたのと同時にバリ島の人はみんな英語を話せていたことに感激しました。もう少し英語を話せていればもっとコミュニケーションが取れたのにと思う場面が沢山ありました。

このときに初めて英語を真剣に学ぼう!と思いました。

当時の私の英語力↓こんな感じです。笑

 

バリ島のプールバーで。

スタッフ「Your hair looks great! 髪型いいね(当時は前髪ぱっつんのおかっぱ)」

私「I near kokeshi(こけしの髪型に似ていると言いたかった。笑)」

スタッフ「where!?」

私「what?」

 

バリ島のマッサージ屋で。

スタッフ「How can I help you?」

私「promise.8o’clock.2people(20時に2名で予約したいですと言いたかった。)」

スタッフ「…? promise?笑」

ちなみにマッサージ中は日焼けしている部分が痛いということを伝えられず痛みに耐えていました。笑

こんなんじゃだめだ!!恥ずかしい!!

なんとか月曜日の朝に無事に東京に到着した私は

速攻で近所の本屋さんに立ち寄り、

“中高の英語が10日間で分かる本”

という本を購入しました。さぁ勉強しよう!!

To be continued… 

カテゴリー
Cairns ワーホリ生活

~お詫びと今後について~

みなさん、こんばんは。umecoです。

How are you?

今まで投稿したブログの画像が全て消えてしまいました。

一体なぜこんなことに、、、ショック。泣

パソコンに詳しくない私は混乱中です。

しかもパソコンを日本に送ってしまい、手元にないんです、、、

日本に戻り次第復元したいと思います!

さて、オーストラリアのケアンズにワーキングホリデーで滞在中の私ですがそろそろワーキングホリデー終了の時期が近づいてきました。

正直、まだケアンズにいたいです。泣

ケアンズに滞在中は現地の情報をお届けしたいと思い始めたブログですが、今後は私の約1年間のワーキングホリデーで得た情報をシェアしていきたいと思います。

主にこれからワーキングホリデーに出発される方の参考になればと思います。

少しずつにはなりますが日々更新を続けていこうと思いますので、

今後もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

ブログランキングにも参加中です。

To be continued…