こんばんは。アラサー女子umecoです。

今日のテーマは残暑に関する表現についてです。

受講生の81.8%が成績アップ! AIオンライン学習教材【河合塾One】 

 

残暑は英語でLingering heatと言います!

 

ちなみにLate-summer greeting残暑見舞いです。

 

日本で残暑見舞いを出す時期は、立秋から八月末あたりまでです。
海外には暑中見舞い同様、必ずこの時期に出すという習慣がありませんが夏の終わりに活用できる英語のメッセージをご紹介します!

 

Did you have a great time during summer break?
夏休み楽しかった?

How was your summer vacation?
夏休みどうだった?

 

Are you getting well ?
元気でやってますか?

 

I hope you had a nice summer vacation!
あなたが楽しい夏休みを過ごせたのならいいな!

 

Have a good rest of the summer.
残暑お見舞い申し上げます。

 

Wasn’t it hot this summer!
今年の夏は暑かったですね!

 

Aren’t you suffering from the summer heat?
夏バテになっていませんか?

 

What is the best memory from this summer?
この夏一番の思い出は?
 

残りの夏も楽しみましょう!

To be continued…

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

オーストラリアのケアンズにワーキングホリデーで滞在していた20後半女子です☆ 現地からCAFE好きの皆さんのために"ケアンズのCAFE情報"を中心に日々更新していましたが、ワーキングホリデーの終了に伴い”ワーホリ滞在記”に変更して英語の勉強を始めたきっかけからワーホリ開始~終了までをシェアしています☆英語の勉強記事も投稿しています!これからワーホリや留学に行かれる方の参考にしていただけたら幸いです♪ ★お気軽にメッセージ下さい★

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。