カテゴリー
English

~勉強記事№59 incorporate・corporateの違い~

こんばんは。アラサー女子umecoです。
みなさんお元気ですか?

今回は、第59回目の勉強記事でincorporate・corporateの違いについてです

TOEICの勉強をしていてこの2つどう違うんだろう?と思いました。

incorporate

他動詞

  1. ~を組み込む、~を包含する

    Any changes to the specification shall be made in writing, agreed by both parties, and incorporated in the agreement. 

    仕様の変更は書面にて行い、両当事者が合意し、本契約に加えるものとする。

    This laptop computer incorporates a microphone. 

    このラップトップ・コンピューターは、マイクを内蔵しています。

  2. 〔アイデア・特徴などを〕取り入れる

    He took an idea from the movie and incorporated it into his paintings. 

    彼は映画の中にアイデアを見いだして、それを自分の絵に取り入れた。

    I incorporated some part of my personality into playing him. 

    彼を演じる上で、私は自分の性格のある部分を取り入れた。

    The interior design of the hotel incorporates features of Japanese traditional art. 

    そのホテルの内装のデザインは日本の伝統工芸の特徴を取り入れています。

  3. ~と合体[合併]する

  4. ~を具現化[具体化]する

  5. ~を法人組織にする

    Our company was founded in 1989 and incorporated in 1999. 

    私たちの会社は1989年に設立されて、1999年に法人化されました。

  6. 〔理論などが〕~に立脚している

自動詞

  1. 合体[合併]する

  2. 法人格を取得する

形容詞

  1. 合併した

corporate

形容詞

  1. 法人の、企業の

  2. 法人化された、法人格がある

  3. 集団の、共同の

  4. 結集した、統合した

まず品詞が違いますね。incorporateは動詞です。
TOEICに高確率で出てくるので覚えておきましょう!

To be continued…

作成者: umeco

オーストラリアのケアンズにワーキングホリデーで滞在していた20後半女子です☆
現地からCAFE好きの皆さんのために"ケアンズのCAFE情報"を中心に日々更新していましたが、ワーキングホリデーの終了に伴い”ワーホリ滞在記”に変更して英語の勉強を始めたきっかけからワーホリ開始~終了までをシェアしています☆英語の勉強記事も投稿しています!これからワーホリや留学に行かれる方の参考にしていただけたら幸いです♪
★お気軽にメッセージ下さい★

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です