カテゴリー
Cairns English ワーホリ生活

~勉強記事№63 enemy・foeの違い~

こんばんは。みなさんどんな週末をお過ごしですか?

アラサー女子umecoです。

今回は、第63回目の勉強記事でenemyfoeの違いについてです!

enemy

「敵」 と言う意味です。 戦争の敵というときにはこれが多く用いられます。enemy は倒したい「敵」であり、負かしたいだけの競争相手とは違います。foe で言い換えることもできます。

The enemy dropped many bombs.
敵は多くの爆弾を落とした。

foe

「敵」という意味で、enemy とよく似た単語なので置き換えられるのですが、
Friend or foe(敵か味方か) 
という有名な慣用表現においてはかならずfoeで、friend or enemy とは言いません。
また、政治的に使う時のforは敵というよりも、「自分や、自国に害があるもの」として foe と使うことが多く、この場合は「一方的な敵」であり、敵対しているとは限りません。

We couldn’t tell whether he was friend or foe.
彼が敵なのか味方なのかわからなかった。

ちなみに 「敵対者」adversaryと表現します。

To be continued…

 

 

作成者: umeco

オーストラリアのケアンズにワーキングホリデーで滞在していた20後半女子です☆
現地からCAFE好きの皆さんのために"ケアンズのCAFE情報"を中心に日々更新していましたが、ワーキングホリデーの終了に伴い”ワーホリ滞在記”に変更して英語の勉強を始めたきっかけからワーホリ開始~終了までをシェアしています☆英語の勉強記事も投稿しています!これからワーホリや留学に行かれる方の参考にしていただけたら幸いです♪
★お気軽にメッセージ下さい★

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です