こんばんは。アラサー女子umecoです。

今回は、pluck・pickの違い についてシェアします!

 

Pluckのは、勢いよく引き抜くという意味です。
PicKはみなさんご存じだと思いますが、PluckはPickより力を加えるイメージです。

例文を見た方が分かりやすと思うのでいくつかシェアします!

I plucked my eyebrows.
眉毛を引き抜いた。



I picked up my phone.
スマートフォンを手に取りました。

 

Some of the teas those workers pluck will be served at stalls in town.
あれらの労働者が摘み取った紅茶のいくらかは町の売店で供されるでしょう。



She plucked a feather from the duck. 
彼女はアヒルから羽を引き抜いた。

 

He plucked grasses on the green sweep of pasture.
彼は青々と広がる牧場で牧草を抜いていた。

 

I plucked a tulip on the garden.
庭からチューリップを摘みました。

 

Hey, can you pick up these books?
ちょっと、この本(拾って)片付けてくれる?

 

You gotta pick up the phone within three rings.
電話は3回以内に出て下さい。

 

I’ll pick you up at the airport.
空港まで迎えに行くよ。

 

I picked out a document for you.
必要な資料ピックアップしておきました。

 

pickは色々な使い方がありますね!
元々はラテン語の「突き通す」という単語「picky」が語源だそうです。

では、今日はこのへんで。

 

To be continued…

 

意味をつなげるだけじゃ英語は読めない。解決法はこちら

 

 

オーストラリアのケアンズにワーキングホリデーで滞在していた20後半女子です☆ 現地からCAFE好きの皆さんのために"ケアンズのCAFE情報"を中心に日々更新していましたが、ワーキングホリデーの終了に伴い”ワーホリ滞在記”に変更して英語の勉強を始めたきっかけからワーホリ開始~終了までをシェアしています☆英語の勉強記事も投稿しています!これからワーホリや留学に行かれる方の参考にしていただけたら幸いです♪ ★お気軽にメッセージ下さい★

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です