こんばんは。アラサー女子umecoです。

本日も勉強記事の投稿です。
テーマは追跡番号!

今はネットショッピングや郵便などが普及して追跡という便利な機能もごく普通に使われていますね。
国際郵便で海外にも数日で届いてしまうなんてすごい世の中ですよね!
以前オーストラリアに荷物を送った際はクリスマスシーズンにもかかわらず1週間程度で到着しました!
あとどのぐらいで到着するのか?ちゃんと配達されているのか?など気になりますよね。
私もいつも調べてしまいます。
待っていればだいたい届くのにw

国際郵便

追跡番号というのは tracking number tracking code と言います。

 

追跡番号を知りたいときは、Please send me the trackingplease give me the tracking number、Can I get the tracking number? でOKです。

ちなみに商品を購入する前のおよそ追跡番号というものを教えてもらえるのか?は「a tracking number」です。つまり追跡可能な配送方法で送ってもらえるのかとほぼ同じ意味になります。

一方、商品を購入し発送してもらった後の問い合わせだと「the tracking number」となります。


もう少し丁寧に表現すると、Would you be so kind to send me the tracking number?となります。

役に立った!と思った方ぜひお気に入りして日々のブログを読んで下さいね~★

To be continued…

オーストラリアのケアンズにワーキングホリデーで滞在していた20後半女子です☆ 現地からCAFE好きの皆さんのために"ケアンズのCAFE情報"を中心に日々更新していましたが、ワーキングホリデーの終了に伴い”ワーホリ滞在記”に変更して英語の勉強を始めたきっかけからワーホリ開始~終了までをシェアしています☆英語の勉強記事も投稿しています!これからワーホリや留学に行かれる方の参考にしていただけたら幸いです♪ ★お気軽にメッセージ下さい★

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です