こんばんは。アラサー女子uemcoです。


語学ランキング
↑ブログランキング参加中です。

本日はNow or neverの解説です。

日本語では「今しかない」「今が唯一のチャンス」と翻訳されます。
Now or neverではor = さもないと」のニュアンスになります。この場合の「or」の使い方を見てみましょう!

Listen to me or you’ll regret it someday.
私の言うことを聞かないと、いつか後悔するからね。

Come on let’s go, or it’ll be too late!
はやく行かないと、間に合わないよ!

now or ever

We should do it now, or we’ll never do it.
今やるべきだ、さもないと一生やらないだろう。

I should do it now or I’ll never get a chance to ask him out!
今じゃないと彼をデートに誘うチャンスは二度と来ない!

now-or-neverとくっ付けて,形容詞として使ったりもします→a now-or-never chance.「今しかないチャンス」

To be continued…

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

オーストラリアのケアンズにワーキングホリデーで滞在していた20後半女子です☆ 現地からCAFE好きの皆さんのために"ケアンズのCAFE情報"を中心に日々更新していましたが、ワーキングホリデーの終了に伴い”ワーホリ滞在記”に変更して英語の勉強を始めたきっかけからワーホリ開始~終了までをシェアしています☆英語の勉強記事も投稿しています!これからワーホリや留学に行かれる方の参考にしていただけたら幸いです♪ ★お気軽にメッセージ下さい★

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です