こんばんは。アラサー女子uemcoです。

本日はまたまたオリンピック記事になりますが、

オリンピック競技の英語表現について紹介します!

バスケットボール

3×3バスケットボール

basketball

3 by 3 basketball

アーチェリー

archery

※アーティスティックスイミング

artistic swimming

ウェイトリフティング

Weight lifting

カヌー(スラローム)

canoe slalom

カヌー(スプリント)

canoe sprint

ゴルフ

golf

サーフィン

surfing

サッカー

soccer

スケートボード

skateboard

スポーツクライミング

sport climbing

セーリング

sailing

テコンドー

taekwondo

テニス

tennis

トライアスロン

triathlon

トランポリン

trampoline

バスケットボール

basketball

バドミントン

badminton

バレーボール

volleyball

ハンドボール

handball

ビーチバレーボール

beach volleyball

フェンシング

fencing

ボート

boat

ボクシング

boxing

ホッケー

hockey

マラソンスイミング

marathon swimming

ラグビー

rugby

レスリング

wrestling

飛込

diving

近代五種

the modern pentathlon

競泳

swimming

空手

karate

陸上競技

track and field(米)athletics(英)

馬術

horsemanship

柔道

judo

射撃

shooting

水球

water polo

体操競技

gymnastics

新体操

rhythmic gymnastics

野球・ソフトボール

baseball・softball

卓球

table tennis

自転車競技(BMXフリースタイル)

BMX free style

自転車競技(BMXレーシング)

BMX race

自転車競技(トラック)

track race

自転車競技(マウンテンバイク)

mountain bike race

自転車競技(ロード)

road race


語学ランキング

 

海外の解説を聞いてみると、以外と発音が違う競技も多いですよね。
ホッケーとかテコンドーとか。

To be continued…

※関連リンクはこちら→~勉強記事№182 オリンピックにまつわる英語表現~

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

オーストラリアのケアンズにワーキングホリデーで滞在していた20後半女子です☆ 現地からCAFE好きの皆さんのために"ケアンズのCAFE情報"を中心に日々更新していましたが、ワーキングホリデーの終了に伴い”ワーホリ滞在記”に変更して英語の勉強を始めたきっかけからワーホリ開始~終了までをシェアしています☆英語の勉強記事も投稿しています!これからワーホリや留学に行かれる方の参考にしていただけたら幸いです♪ ★お気軽にメッセージ下さい★

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です