こんにちは。アラサー女子umecoです。

今日は知り合いの英語表現についてシェアします。

知り合いだけど友達ではない、、、って人いませんか?
年齢を重ねるごとに友達より知り合いの方が多くなってきているのは私だけでしょうか。笑

英語ではどのように表現するのでしょうか?


acquaintance
がベストです。

この単語は “friend” とは明確に異なります。
“acquaintance” は、”friend” ほど親しくない知り合いをいいます。

私たちは知り合いです↓

We know each other. 

We are acquainted.

ex)

They’re more of an acquaintance than a friend.
彼らは友達というより知り合いです。

They’re an acquaintance from the party last week.
彼らは先週のパーティーからの知り合いです。

しかし、「friend」も「知人」程度のそれほど親しくない人についても使われるケースもあります。

例えば、

I have a friend who lives in Chicago.
私にはシカゴに住む友人がいます。

うん、自然な表現ですよね。

To be continued…

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

オーストラリアのケアンズにワーキングホリデーで滞在していた20後半女子です☆ 現地からCAFE好きの皆さんのために"ケアンズのCAFE情報"を中心に日々更新していましたが、ワーキングホリデーの終了に伴い”ワーホリ滞在記”に変更して英語の勉強を始めたきっかけからワーホリ開始~終了までをシェアしています☆英語の勉強記事も投稿しています!これからワーホリや留学に行かれる方の参考にしていただけたら幸いです♪ ★お気軽にメッセージ下さい★

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です