カテゴリー
Cairns ワーホリ生活

~英語学習スペースとの出逢い~

みなさん、こんにちは。アラサー女子umecoです。


英語の勉強方法に悩んでいたそんなときに、

近所の”英語の学習スペース Self-Studying Room”に出逢いました。

@英語の学習スペースとは?

英語に特化した学習スペースがフィットネスジムのように都合に合わせて利用できる。

英語教室や英会話教室の様なテキストに沿った授業は行わず自発的教育を重視する新しいスタイルの学習スペース。

とりあえず見学へ!!

カナダに6年間住んでいてネイティブ並みに英語が話せる先生が立ち上げた英語の学習ジムだそうです。日本人でこんなに英語が流暢な先生がいるなんて!感動!
しかも、教科書などはなく個々のレベルに応じて英語を教えてくれるんです!
月額制で近所であったこともあり好きな曜日、時間に気軽に行って勉強できるスタイルが良かったです。通っている生徒は子供から大人までそれぞれ目標は異なりますがみんな英語を一生懸命勉強している方ばかりでした。

当時はリアルなフィットネス(ジム)に通っており時間もあまりなかったので迷いましたが、フィットネスを退会して
英語を本格的に勉強してみることにしました。
しばらくこの英語学習スペースにお世話になることになるとはこの時は思ってもいませんでした。
とりあえずTOEICのテストを控えていたので仕事後の数時間だけでもなるべく通える時は勉強に行きました。
とりあえず初歩の文法を学びつつ語彙数もどんどん増やしていくことになりました。
そこで私の中で疑問が生じました。
単語(動詞)の後ろに前置詞が必要なときはどんなとき?

自動詞、他動詞って知ってる?


ん?!?なにそれ?動詞って2つあるの?
聞いたことない、、、。(多分ある 笑)
教科書や参考書には目的語を必要とする、必要としないなどと難しくかかれていますが
当時の私は目的語という言葉さえよく分かりませんでした。


簡単に覚えると自動詞の後には前置詞が、
例)arrive at~、listen to~、agree with~

他動詞の後には名詞がきます。
例)have、make、see、visitなど

なるほど!!!!


今までvisit to Japanって言ってた。笑
ちなみに、自動詞を英語で「intransitive verb」、他動詞を英語で「transitive verb」と言うそうです。

 

To be continued… 


人気ブログランキング

もみほぐし・足つぼ・ハンドリフレ・クイックヘッドのリラクゼーション店【りらくる】

作成者: umeco

オーストラリアのケアンズにワーキングホリデーで滞在していた20後半女子です☆
現地からCAFE好きの皆さんのために"ケアンズのCAFE情報"を中心に日々更新していましたが、ワーキングホリデーの終了に伴い”ワーホリ滞在記”に変更して英語の勉強を始めたきっかけからワーホリ開始~終了までをシェアしています☆英語の勉強記事も投稿しています!これからワーホリや留学に行かれる方の参考にしていただけたら幸いです♪
★お気軽にメッセージ下さい★

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です