~Interview(面接)~

こんにちは。アラサー女子umecoです。
今日は前回の記事の続きです。

”Interview(面接)”

以前も紹介しましたがオーストラリアの面接はラフな格好で大丈夫です。
最初に基本的な挨拶して、

I came here for a interview today.

Thank you for giving me an opportunity to talk.

など一文つけるとgoodです!
そのあと簡単な自己紹介をしてレジメを渡します。

・名前
・国籍
・住んでいる場所
・ビザの種類

程度は口頭で伝えた方が良いです。
そのあとは相手からいくつか質問が来ると思われます。例を紹介します。

How much can you speak English?
 (どれぐらい英語が話せますか?)

What are your hobbies?
 (あなたの趣味は何ですか?)

When can you start to work?
 (いつから働けますか?)

How many time can you work a week?
 (1週間に何日働けますか?)


How far do you live from here?
 (ここからどれくらいの(距離の)場所に住んでいますか?)

Tell me about your job experience.
 (あなたの職歴について教えて下さい)
などです。

次にもし相手が言っていることが分からない場合の聞き直す時のフレーズを紹介します☆

  • Excuse me? 

  • Pardon? 

  • I beg your pardon? 

  • Could you say that again?
    (もう一度言っていただけますか?)

  • Could you repeat it, please?
    (
    もう一度言っていただけますか?)

  • I’m sorry but I didn’t understand what you said.
    (ごめんなさい、何とおっしゃったかわかりませんでした)

いかがでしょうか?職探し中の方のお役にたてれば幸いです♪
では、Have a nice day!

To be continued… 


人気ブログランキング

 

投稿者: umeco

オーストラリアのケアンズにワーキングホリデーで滞在していた20後半女子です☆ 現地からCAFE好きの皆さんのために"ケアンズのCAFE情報"を中心に日々更新していましたが、ワーキングホリデーの終了に伴い”ワーホリ滞在記”に変更して英語の勉強を始めたきっかけからワーホリ開始~終了までをシェアしています☆英語の勉強記事も投稿しています!これからワーホリや留学に行かれる方の参考にしていただけたら幸いです♪ ★お気軽にメッセージ下さい★

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です