カテゴリー
Cairns English ワーホリ生活

~勉強記事№1 発音記号って!?~

みなさん、こんにちは。アラサー女子umecoです。
9月も中旬になり日本はだんだん涼しくなってきました。

前回の記事でお伝えした通り、
”英語の学習スペース”に通い始めました!


そこで、今まで自分で英語の勉強していたつもりであったことを再度認識しました・・・。


今回のテーマは”発音記号”についてです。

読めない英単語が本当にたっくさんありました!
もちろん今でもあります。
当時の私は辞書などの音声を聞いてなんとなく覚えるしかないと思っていました。
、、、でも
覚えられないんですよね。
何回聞いても忘れてしまうんです。

例)
modify(mɑ́dəfài)
モディフィー

deny(dinái) →デニー(人の名前?デニーさん?笑)

persuade(pɚswéɪd) →パスワード(なんかちょっと違うような・・・笑)

こんな感じでよくNew word作っていました。笑
これで自信も持って発音していたと思うと笑えますね。
恥ずかしい。

そこで英語の先生が発音記号という大変便利なものを教えてくれました。

発音記号?聞いたことあるようなないような・・・。
発音記号と言われてもピンと来ませんでしたが、

ようやく分かりました!!!!

英語の辞書に載っているよく分からない暗号のマークのこと!
今までは気にしたこともなかったけど、
大切なんですね。
特に私のように全く英語に馴染みがなくて英単語を読めないような人に。

これです↓

発音記号をしっかり確認することにより私の発音は多少マシになりました。
私のように単語の読み方が全く分からない方には単語を調べるときぜひ一緒に発音記号もcheckすることをオススメします!

To be continued… 

 

作成者: umeco

オーストラリアのケアンズにワーキングホリデーで滞在していた20後半女子です☆
現地からCAFE好きの皆さんのために"ケアンズのCAFE情報"を中心に日々更新していましたが、ワーキングホリデーの終了に伴い”ワーホリ滞在記”に変更して英語の勉強を始めたきっかけからワーホリ開始~終了までをシェアしています☆英語の勉強記事も投稿しています!これからワーホリや留学に行かれる方の参考にしていただけたら幸いです♪
★お気軽にメッセージ下さい★

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です