カテゴリー
Cairns ワーホリ生活

~New Share house~

おはようございます。アラサー女子umecoです。

Universal Speaking公式サイトはこちら

ついに新しいシェアハウスに引っ越しました!

場所は前の家から自転車で10分もかからない程度に位置するPembroke Streetの一軒家です。
オーナーはオーストラリア人の男性でオーナーの息子と数名シェアメイトが住んでいました。
当時、日本人は住んでおらずアットホームな雰囲気も気に入ったのでそこに決めました。
部屋は、一応オウンルームでしたが前の家に比べると少し狭くて汚かったですが家賃は週$15ほど安くなったので良しとしました。
とにかく前の家の退去日が迫っていたこともあり、「もうここでいいや!」という勢いで決めてしまった感も若干ありました。

引っ越し当日。


事前に前の家に迎えにきてもらうように頼んでいましたが、来ない・・・。
5分経っても10分経っても15分経っても連絡すら来ない・・・。
仕方なくこちらから連絡すると、
「今寝ている」とのこと。
ありえない!と思いましたが、その日も夕方から仕事があったためどうしてもその時間に引っ越ししなくてはいけなかったのでUberを利用して自力で引っ越しました。
ちなみに荷物の量は大きいスーツケース(100ℓ)とボストンバックが2つにリュック1つです。
Uberドライバーが親切な人で手伝ってくれました(泣)

そして到着。

「よく来たね~」みたいな感じで振舞われましたが、迎えにこなかったことは決して謝られませんでした(笑)
夜勤の仕事をやっているためだいたい朝方帰ってきて昼過ぎまで寝ているとのことでした。
それなら迎えに行けないって一言言ってくれればいいのにと思いながら自分の部屋へ。
・・・やっぱり汚い。掃除もしていない感じでしたのでとりあえず掃除から始めました。

引っ越し初日から良い印象ではありませんでしたが、
なんとか新しいシェアハウスでの生活がSTARTしました!!

To be continued…

作成者: umeco

オーストラリアのケアンズにワーキングホリデーで滞在していた20後半女子です☆
現地からCAFE好きの皆さんのために"ケアンズのCAFE情報"を中心に日々更新していましたが、ワーキングホリデーの終了に伴い”ワーホリ滞在記”に変更して英語の勉強を始めたきっかけからワーホリ開始~終了までをシェアしています☆英語の勉強記事も投稿しています!これからワーホリや留学に行かれる方の参考にしていただけたら幸いです♪
★お気軽にメッセージ下さい★

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です