こんばんは。アラサー女子umecoです。

第67回目の勉強記事は、affect・effectの違いについてです。

とっくに載せているかと思ったら載せていませんでしたのでシェアします!!!!

間違えやすいこの単語たち。
英語の勉強を始めたばかりの頃につまずきました。

Affecteffect の使い分けのポイントは、「affect動詞effect名詞」です。

Affecta は、action の 「a」→「action は行動」→「行動は動詞

Affect (他動詞)
「影響を与える・及ぼす」


ex)
Regular exercise positively affects health.

定期的な運動は、健康に良い影響を与える。

Children are easily affected by caffeine.

子供はカフェインの影響を受けやすい。

Media affects people’s perspective.

メディアは、人々の物の見方に影響を与える。

Effect (名詞)
「影響、結果、効果、作用」

side effect                     副作用
ill effect                         悪影響
cause and effect           原因と結果

ex) 

The effect of exercise on health is well known.

健康に対する運動の効果は、よく知られている。

The effect of media is significant.

メディアの影響は大きい。

Affecteffect の使い分けを迷わせるもう1つの理由は、effect は動詞として使われることもある、という点です。

Effect は、「影響」という意味で使われるときは名詞ですが、「生み出す、もたらす」という意味の動詞でもあります。

Effect change (変化をもたらす)のように、「何かを生じさせる、達成する」という意味で使います。

ex)
The new government has effected many reforms.

新政府は、多くの改革を行ってきた。

※動詞としての effect は、produce に近い意味を持っており、「影響を与える」という意味ではありません。

また、動詞としての effect は、ニュースや改まったスピーチで使われ、日常会話で使われることは、ほとんどありません。

To be continued… 

オーストラリアのケアンズにワーキングホリデーで滞在していた20後半女子です☆ 現地からCAFE好きの皆さんのために"ケアンズのCAFE情報"を中心に日々更新していましたが、ワーキングホリデーの終了に伴い”ワーホリ滞在記”に変更して英語の勉強を始めたきっかけからワーホリ開始~終了までをシェアしています☆英語の勉強記事も投稿しています!これからワーホリや留学に行かれる方の参考にしていただけたら幸いです♪ ★お気軽にメッセージ下さい★

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です