~勉強記事№11 Most・Almostの違い~

こんばんは。
アラサー女子umecoです。あっという間に3月も後半に突入しましたね。
今日は勉強記事の投稿です!!!

今日のテーマは”MostとAlmostの違い”です!

似ているこの2つの言葉・・・。
みなさん一度は理解につまずいたことはありませんか?
私は英語の勉強を始めてから半年間ぐらいは使い方を間違えていました!(今でも?笑)
どちらも「ほとんど」という意味ですが「品詞」が違いうんです!

Most→形容詞・代名詞
Almost→副詞

Mostは形容詞で形容詞の後には名詞が入ります!
ex) Most children
ex) Most Japanese people

代名詞の場合は「限られた範囲の中のほとんど」がという意味で使われます。
ex) Most of my money
ex) Most of  today

Alomostは副詞は形容詞と動詞を修飾します!
ex) Almost done →動詞を修飾
ex) Almost all  Japanese people →形容詞を修飾

「almost」は、+all, +every, +always などと一緒に使われることがよくあります。

ex)Almost all students (ほとんどすべての学生)
ex)Almost every week (ほぼ毎週)
ex)Almost always(いつでも)


ちなみに”mostly”は副詞になります。「ほとんどは〜、大部分は〜」や「たいていは〜」など回数的(数)なこと頻度などの意味で訳したりします。
ex) I mostly read books.

以下のように置き換えることも出来ます↓
almost=nearly、mostly=usually

なんとなく使っていた方や私のように間違って使っていた方の参考になればと思います☆
引き続き勉強記事も投稿していこうと思いますので宜しくお願いします♪
興味がある方がぜひまた見に来て下さいねー!
なるべく定期的に更新します。

To be continued…

後払いでお得なホテル予約 | ミニッツ 

 

 

投稿者: umeco

オーストラリアのケアンズにワーキングホリデーで滞在していた20後半女子です☆ 現地からCAFE好きの皆さんのために"ケアンズのCAFE情報"を中心に日々更新していましたが、ワーキングホリデーの終了に伴い”ワーホリ滞在記”に変更して英語の勉強を始めたきっかけからワーホリ開始~終了までをシェアしています☆英語の勉強記事も投稿しています!これからワーホリや留学に行かれる方の参考にしていただけたら幸いです♪ ★お気軽にメッセージ下さい★

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です