~勉強記事№27 forfeit・loseの違い~

こんばんは。アラサー女子uemcoです。


語学ランキング

今回は、第27回目の勉強記事でforfeit・loseの違いについてです!

まずはforfeitですが、名詞・自動詞・他動詞・形容詞としての意味を持ちます。

名詞

  1. 喪失、剥奪
  2. 没収(物)
  3. 罰金、科料、違約金

自動詞

    権利[試合]を放棄する、降参[投了]する

他動詞

  1. 〔権利・名誉などを〕失う、喪失する、剥奪される
    ex) Any amount remaining in your account will be forfeited. 
    ( 口座の残高への権利は失われます) 

  2. 〔財産などを〕没収される
    ex) They had to forfeit the property. 
    (彼らは財産を没収されなければなりませんでした)

形容詞

    没収された

続いてloseですが、他動詞と自動詞の意味を持ちます。

他動詞

  1. ~を失う、見失う、喪失する、なくす、遺失する

  2. (人)から逃げ切る、〔追跡を〕逃れる、~を引き離す[振り切る・うまくまく]
    ex) Can you lose them? 
    振り切れるか?

  3. ~に迷う

    1. 〔試合などに〕負ける
      ex) Why did Peter lose the argument? 
      (どうしてピーターはその論争に負けたんだ?)

  4. 〔赤ん坊を〕死産する

  5. ~を死なせる、滅ぼす
    ex) Four lives were lost. 
    (4人の命が奪われた) 

  6. 〔時計が〕遅れる

  7. ~を浪費する

  8. 〔体重を〕減らす、〔血液を〕失う

  9. 〈俗〉~を取り除く(get rid of)

自動詞

  1. 〔試合などで〕負ける
    ex) I hate to lose. 
    ( 負けるのは嫌だ) 

    ex) With her help, I can’t lose. 
    ( 彼女がついててくれたら鬼に金棒です) 
  2. 損害を受ける、損をする


同じ失うという意味ですが、forfeitは選択なしに失うようなイメージです。

To be continued… 



投稿者: umeco

オーストラリアのケアンズにワーキングホリデーで滞在していた20後半女子です☆ 現地からCAFE好きの皆さんのために"ケアンズのCAFE情報"を中心に日々更新していましたが、ワーキングホリデーの終了に伴い”ワーホリ滞在記”に変更して英語の勉強を始めたきっかけからワーホリ開始~終了までをシェアしています☆英語の勉強記事も投稿しています!これからワーホリや留学に行かれる方の参考にしていただけたら幸いです♪ ★お気軽にメッセージ下さい★

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です