こんにちは。アラサー女子umecoです。
あっという間に時間が経過していました。

今日はおこがましいの英語表現についてシェアします。


Cheeky
 

Presumptuous 

impudent


It’s almost cheeky of me to be able to talk with you and be lined up next to you.
あなたと対談できて横に並ぶのがおこがましいくらいですよ。

It is presumptuous of me to ask this say, but…
こんなことを言うのは私にはおこがましいのですが、ただ……

It may be presumptuous to say as her mother, but she is a great person.
母親としておこがましいかもしれませんが、彼女が素晴らしい人です。

It is presumptuous to address a person you just met by his or her first name.
初めてあった人を名前で呼ぶのはおこがましいです。

It would be presumptuous to say, but our products have the best quality. 
おこがましいかもしれませんが、弊社の製品は一番の品質があります。

My son is such a impudent guy.
私の息子は本当におこがましい男だ。

What an impudent fellow.
なんておこがましい人だろうか。

 

 

 

 

To be continued…

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

オーストラリアのケアンズにワーキングホリデーで滞在していた20後半女子です☆ 現地からCAFE好きの皆さんのために"ケアンズのCAFE情報"を中心に日々更新していましたが、ワーキングホリデーの終了に伴い”ワーホリ滞在記”に変更して英語の勉強を始めたきっかけからワーホリ開始~終了までをシェアしています☆英語の勉強記事も投稿しています!これからワーホリや留学に行かれる方の参考にしていただけたら幸いです♪ ★お気軽にメッセージ下さい★

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です