こんにちは。アラサー女子umecoです。

本日の勉強記事は、厄年の英語表現についてです。

evil year

critical year

calamity

運の悪い年を日本では「厄年」と言います。
A set of bad years is called “Yaku-doshi” in Japan.

厄年は特定の年齢の時におとずれ、性別によっても違います。
Unlucky years come at a certain age which varies according to gender.

厄年とは不幸や災難が次々と襲ってくる、人生の中のある特定の年とされています。
An evil year is when something unhappy and unfortunate events happen one after another during a certain year of a person’s life.

厄年期間中は、結婚や引っ越しなどは控えた方がいいとされています。
It is said that you should avoid moving out, getting married, and changing jobs during critical years.

私たちは、悪い運気を取り除くためにお寺に行った。
We went to a temple to get rid of bad luck.

私たちは、悪い運気を追い払うために神社に行った。
We went to a shrine to drive off bad luck.

 

私事ですが、新年早々に厄払いにいってきました。
災難が起こらないように何事も怠らずに頑張ります!

みなさま良い週末をお過ごし下さい。

To be continued… 

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

オーストラリアのケアンズにワーキングホリデーで滞在していた20後半女子です☆ 現地からCAFE好きの皆さんのために"ケアンズのCAFE情報"を中心に日々更新していましたが、ワーキングホリデーの終了に伴い”ワーホリ滞在記”に変更して英語の勉強を始めたきっかけからワーホリ開始~終了までをシェアしています☆英語の勉強記事も投稿しています!これからワーホリや留学に行かれる方の参考にしていただけたら幸いです♪ ★お気軽にメッセージ下さい★

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。