こんばんは。アラサー女子umecoです。

本日の勉強記事は、英語で目玉焼きの作り方をご紹介します。

①First, heat the frying pan.
フライパンに火を付ける。

②Next, break eggs into the pan.
温まったら卵を入れる。

③Then puts me salt and pepper.
塩コショウを降る

④Then, cover the pan and cook the eggs for 2 -3 minutes until the whites are firm and cooked on the top.
蓋をして白身が硬くなるまで2-3分焼いたら完成!

 

目玉焼きは焼き方によって以下のように表現されます↓

sunny side up
片面だけが焼かれて黄身が液状の一般的な目玉焼きのことをいい、

over easy
両面が焼かれていて黄身が柔らかい状態

over medium
両面が焼かれていて黄身がやや固め

over hard
両面が焼かれていて黄身もしっかり火が通っている

みなさんはどの焼き方がお好きですか?
私はsunny side upが好きです♪
目玉焼きは美味しくてシンプルな料理なので英語でもシンプルに伝えられますね♪

To be continued…

オーストラリアのケアンズにワーキングホリデーで滞在していた20後半女子です☆ 現地からCAFE好きの皆さんのために"ケアンズのCAFE情報"を中心に日々更新していましたが、ワーキングホリデーの終了に伴い”ワーホリ滞在記”に変更して英語の勉強を始めたきっかけからワーホリ開始~終了までをシェアしています☆英語の勉強記事も投稿しています!これからワーホリや留学に行かれる方の参考にしていただけたら幸いです♪ ★お気軽にメッセージ下さい★

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です